2015年02月22日

スズガモの群れ

PS_Capturev2_22.jpgPS_Capturev2_23.jpg1月のことになりますが、スズガモの群れを見に日の出干潟にきてみました。
三番瀬日の出ひがたの周辺の護岸は水がたまって滑りますが、そこにいる生き物を食べにハマシギやヒドリガモなどたくさんの野鳥がやってきます。

潜水ガモのスズガモがダイビングする一方で、ヒドリガモはお尻を上に挙げて食事をしていたのが印象的です。そしてヒドリガモにまじって、頭の青い変なヒドリガモの仲間、アメリカヒドリもいました。珍しい。一方、ホオジロガモなどのちょっと少ない北の方のカモは見られなかったです。沖にいるのか、今年は少ないのか?

近隣の林ではスズメの群れが見られました。ここ10年スズメへりましたよね?ツグミなんかはここ数年で激減したような気がします。普通にみられる鳥も結構、変化するものです。
posted by まるごと at 11:33| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414467679
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。